やんちゃ日記

riri.exblog.jp ブログトップ

12/5 紅葉狩りへ


地元鎌倉の紅葉を楽しもうと親子3人(2人+1ワン)でハイキング。


日付がかなり前後してしまうのですが
タイムリーな紅葉をお見せしたくてのフライング、お許しください。





ハイキングといえばおにぎり(笑)

a0007906_1951957.jpg
オーパスにはおかかと雑魚のおにぎりを。





参道の石畳が美しいという寿福寺

a0007906_19512029.jpg
うぅ~ん、紅葉にはちょっと早かったようです。
微妙に色づいたもみじの前でパチリ。







鎌倉唯一の尼寺、英勝寺

a0007906_19513446.jpg
入り口でシュナちゃんがお出迎え。
ワンOKかどうか確認しようとしたところ
受付にはシュナちゃんがいるだけでどなたもいらっしゃらず。
抱っこORバックインであればOKと思われますが不明。
入り口から見える雰囲気はとても清楚なものでした。







鎮座まします源氏山公園の源頼朝像。

a0007906_19514678.jpg
曲がりくねった暗くて急な山道を
登りきった頂上にある公園で、急に視界が開けます。








a0007906_19515989.jpg
色づいた木をみつけては

a0007906_1952923.jpg
記念撮影!

a0007906_19521731.jpg
「たいくつでしゅぅ~!」
お馴染みオーパスの大あくび。









a0007906_19554737.jpg
「ちゅかれまちたーっ!」

a0007906_19555768.jpg
「しょろしょろご飯にしましぇんかぁぁぁ?」





・・・ということで黄色い銀杏の絨毯の上でおにぎりのお弁当タイム♪






a0007906_1956821.jpg
「なんでしゅか?」

a0007906_19561795.jpg
「たべれましゅか?」

a0007906_19562660.jpg
「いただきまーーーしゅ♪」






銭洗財弁天に続くトンネル前。
真っ暗で不気味な雰囲気だったのでしょうか、前に進もうとしません。

a0007906_1956426.jpg
お参りにきたみ~んなに応援してもらいました(笑)





a0007906_19594696.jpg
洞窟内に湧く霊水で
お金を洗い清めれば何倍にもなるというので張り切って洗っていたら
「誰もお札を洗っている人、いないよ」という手厳しいダーリンの突っ込み。
だってぇ~(;´▽`A``

a0007906_2042954.jpg
膝がよくなりますようにと
たっぷりと足に煙をかけてもらっているオーパス。







赤い鳥居のトンネルの先にある佐助稲荷神社

a0007906_1957033.jpg
非常に地味な神社なのですが
祭神は銭洗財弁天と同じ神様なので片参りにならないようお参りは忘れずに!






楽しかったハイキング。
最後の締めは疲れた身体を癒すため、やっぱり甘いものでしょ~。

a0007906_1957834.jpg
住宅街の中にポツリとある雲母







a0007906_19571523.jpg
坪庭の奥にあるデッキテラスにある1席のみワンOK。
テーブルの下でヒーターがついていて、こたつみたいで中々暖かいです。

a0007906_202530.jpg
クリームあんみつの最後にサービスされる昆布茶。
甘いものの後にしょっぱいもの、絶妙です。




a0007906_19573252.jpg
楽しいハイキングだったね、オーパス!?





色づき始めたばかりでちょっと紅葉には早かったかな。
今週末あたりが見ごろでしょうかね。





さて・・・お気づきになられた方もいらっしゃったでしょうか。
今日のブログ、ちょっと画像が違うとは思いません?

そうなんです!仲良しのお友達のおかげでオーパス家、デジイチデビューです♪

全く使いこなせず、半分以上の写真がピンボケだったり手振れ画像だったり。
まだまだ修行が必要です。
でも、デジイチ楽しいね。
[PR]
by riri00_ta | 2007-12-05 23:50 | 日々の出来事
line

2005年10月9日生まれ       いくつになっても           甘えん坊なやんちゃ坊主            トイ・プードル オーパスとの           何気ない毎日


by riri00_ta
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30