やんちゃ日記

riri.exblog.jp ブログトップ

8/16 キャンプの旅in朝霧高原 1日目


ここのところtomoの早朝出勤や休日出勤があったりで
お休みを前もって確定させる事が難しく、旅行の計画が立てづらかったオーパス家。

「この週末連続してお休みが取れそうだよ~」という事で
急遽キャンプに行く事になりました。



本当はとても楽しいイベントの予定が入っていたのですがキャンセルさせていただくことに。
ドタキャンにも関わらず快諾してくださった幹事様、参加者の皆様、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。






今回の旅の目的は何もせずのんびり、ぼんやりです。
選んだ場所は我が家から2時間ちょっとの朝霧高原。


キャンプ場の前に寄った先は・・・

a0007906_15124258.jpg
富士宮にあるお宮横丁

ここのやきそばと豚肉が
ど~しても食べたいというtomoたってのリクエスト。

感想は・・・確かに美味しいけれど高すぎです!
この豚肉(LV豚:ルイヴィトンだって~、ふざけたネーミング)なんてこれで¥1,000!

さすが富士山の麓、富士の湧き水が飲み放題(笑)っていうのは魅力的だったけれどねぇ。



もっとお高原ぽい可愛いレストランに行きたかったのになぁ~・・・(;- 。-) =3



と、暑さも手伝い不満タラタラな気持ち(笑)で向かった先は朝霧高原オートキャンプ場

場内の水は、地下から雪解けの天然水というキャンプ場です。

オーパスを迎えてからは
もっぱら蛇口をひねればお湯が出てくるような
高規格のキャンプ場の利用が多かったオーパス家
久しぶりのちょいワル系(ちょっぴりワイルド)なキャンプ場です。



a0007906_15125441.jpg
ここにテントを張って2泊3日のオーパス家の別荘を♪


a0007906_15131367.jpg
オーパスも確認作業に余念がありません。

いつもそうですが、キャンプ場につくと
まずオーパスの気が済むようにキャンプ場のにおい嗅ぎをさせてあげます。


a0007906_15133121.jpg
私たちがテントを張っている間
こうしてニコニコ笑いながら私たちの様子を眺めながら待っているオーパス。
こんな時は何を考えているのでしょうね~。





テントを張り終えたところでお風呂に行くことに。
場内にも家族単位で貸しきれる露天風呂があるのですが、さすがお盆休み、混みこみ。

車で2~3分のところにもお風呂があるというので交代で行ってみることにしました。


a0007906_14323768.jpg
山の中にポツンとあるほったて小屋。

a0007906_14324868.jpg
受付を済ませ(キャンプ場利用者は大人¥530)
こ~んな道を歩いて行くと、かな~りレトロな脱衣所にたどりつき

a0007906_1433228.jpg
洗い場はこんな感じで(これまたレトロ)

a0007906_14331537.jpg
露天風呂は広くて開放的でいい感じ♪

ミネラル豊富な天然水のお風呂。
お水がとーっても柔らかく、ずーっと入っていたい気分。

お~っと、tomoとオーパスが待っているからキャンプ場に帰らないとね。




林道を延々と走らなければ着かないような秘湯めぐりも楽しみのひとつだったのですが
オーパスを迎えてからのキャンプではそんな秘湯はトンとご無沙汰になってしまいました。




tomoがお風呂から帰ってくるのを待ってワインで乾杯♪

a0007906_15141616.jpg
キャンプ初日の夕食はBBQです。

a0007906_15143343.jpg
オーパスの夕食もBBQ。

私がお風呂に行っている間
tomoとたっぷりお散歩を楽しんだみたいで、もう夕食の頃にはネムネムモード。





a0007906_15144228.jpg
明日は何をして遊ぼうかな?ねっ、オーパス♪

[PR]
by riri00_ta | 2008-08-23 09:58 | お出かけ
line

2005年10月9日生まれ       いくつになっても           甘えん坊なやんちゃ坊主            トイ・プードル オーパスとの           何気ない毎日


by riri00_ta
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31